Abstract

例えば塩素−芳香族化合物等の高沸点不純物を、不純物を含むガスを圧縮すること、圧縮ガスを冷却して第一冷却段階(b)における最も高い融点の化合物の凝固点より高くないが第二冷却段階(c)の出口温度より高い少なくとも20℃までガスの温度を下げること、第二冷却段階において少なくとも−20℃までガスを更に冷却すること、第二冷却段階からの冷却ガス(4)を第一冷却段階に返すこと、ならびに第一および第二冷却段階からの不純物を含む凝縮物ストリーム(7、8)を回収すること、によって無水塩化水素ガスから取り除く。この方法を行うのに適当な装置も開示する。本発明の方法は塩素芳香族化合物を無水塩化水素ガスから取り除くのに特に有効である。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (7)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-H0218304-AJanuary 22, 1990Wacker Chemie GmbhPurifying method of acetylene-and ethylene-containing hydrogen chloride
      JP-H0222101-AJanuary 25, 1990Wacker Chemie GmbhMethod for purifying crude gaseous hydrogen chloride
      JP-S5095196-AJuly 29, 1975
      JP-S51126996-ANovember 05, 1976Vulcan Materials CoRecovery process for hydrogen chloride from gaseous product flow containing chlorinated hydrocarbon like chloromethane
      JP-S589803-AJanuary 20, 1983Asahi Chem Ind Co LtdPreparation of hydrogen chloride
      JP-S6054904-AMarch 29, 1985Wacker Chemie GmbhPreparation of hydrogen chloride as additive for ethylene oxychlorination
      JP-S6330303-AFebruary 09, 1988Hoechst AgMethod of purifying hydrogen chloride gas generated at time when manufacturing chloroacetic acid by contact-chlorinating acetic acid by chlorine gas

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (3)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2006117529-AMay 11, 2006Sumitomo Chemical Co Ltd, 住友化学株式会社塩化水素の精製方法
      JP-2009536913-AOctober 22, 2009バイエル・マテリアルサイエンス・アクチェンゲゼルシャフトBayer MaterialScience AG, バイエル・マテリアルサイエンス・リミテッド・ライアビリティ・カンパニーBayer MaterialScience LLC無水塩化水素ガスを精製するための改良された方法
      JP-4553834-B2September 29, 2010住友化学株式会社塩化水素の精製方法